上野クリニックで包茎手術やりました★費用・料金が分かる実際の評判・感想・口コミ

上野クリニックの評判知ってます??

丁寧な執刀です。

 

上野クリニックの本当の評判を知ってます??

 

真性包茎の状態だったので迷う余地なく、
上野クリニック包茎手術してきました!!
費用・料金も納得できる金額で、
手術自体も失敗しないで良かったです!!
評判や体験談、口コミもしっかり見ました。
私の場合、包茎手術代金は29万円でしたよ。
上野クリニックの包茎手術費用

上野クリニックで受けた理由

 

・なんと言っても、傷跡が残りにくい技術だったから。包茎手術したことがバレない!

 

・料金・費用的に、健康保険効かないのは痛かったが、手作業の方が良いと思ったから。

 

・他の包茎治療クリニックと比較したが、上野クリニックの理論が一番しっくり来たから。
・実際に包茎クリニックの中で上野クリニックの評判・口コミが一番良かったから。

 

 

私の包茎手術までの歴史・経過ですが・・・
私は中学校3年生の時に自分は包茎であることを意識しました。

 

思春期で性の本をたくさん読みましたし、
友達とも第二次性徴の話をたくさんしました。
わき毛がまだ生えていなかったので、
体の成長は早くない方だと思っていました。
そのうち、皮が剥けてくるだろうと思っていました。

 

 

高校受験が終わり、
中学を卒業して春休みになりました。
宿題がなかったので、
私は従兄の家に遊びに行きました。

 

私は神奈川県箱根町に住んでいて、
従兄は東京都杉並区に住んでいました。

 

従兄の家に行くと、
私よりお兄さんなので
面白い性関係の興味深い本がたくさんあるわけです(笑)

 

私は従兄のH雑誌を見ながら
こすりまくっていましたが、
従兄の部屋にはH雑誌とは別に、
陰部・包茎とは?のようなの本がありました。

 

これは活字の本だったのですが、
陰部のこと、包茎、
チンカス、不潔な包茎は将来やばいこと、色々書いてありました・・・。
私はじっくり読んで、性の知識を身に付けたわけです。

 

 

今考えると
「従兄の部屋にはなんであんな包茎治療の本があったのか?」
と思いますが、
その時は「男性の体の作り」みたいな感じで
純粋で無知な私にとってとても新鮮でした。
面白くてあっという間に読破しました。

 

 

その時、私の陰茎の中、皮の中に湿ったカスがあることを知りました。

 

私はおそるおそる自分のモノの皮を少し剥いてみました。
少し剥いたらすでに白い湿ったアカのようなものが浮いて出てきました。

 

 

なにこれ?
と思いながら手に取りました。
面白いようにカスが取れました。

 

これが、カスか!
初めて知りました。
毎日よく取れる、
出るわ出るわ
垢のように、カスがたくさん取れました。

 

 

でも、包茎具合がきつくて皮が全部剥けませんでした。
剥けるところまで剥いて、カスを取りました。

 

少しヒリヒリして痛くなりましたが、
本来掃除しておいた方が良いと思ったので、
しっかりカスをティッシュでこすり取り鬼頭の溝の部分を掃除しました(笑)。

 

 

そんなことを知った中3終わりの春でした。

 

 

包茎はやばいこと、
週刊少年ジャンプや週刊プロレスの広告で
「包茎治療は上野クリニック」
を知りました。
この頃から私は「上野クリニック」「包茎手術
という言葉に反応を示すようになりました。

 

高校生になり・・・

 

私は水泳部でした。
合宿の時、もちろん友達と棒の話になります。

 

仮性包茎だの真性だの、
皮が剥けるだの剥けないだの、
あの子とやりたい、あの子の胸は大きい、
あの子の胸は水着から透けてるとか、そんな話ばかりしていました。

 

 

高校男子の下着ですが、
ちょっとおしゃれな奴はトランクスを履いていました。

 

因みに、私はブリーフでした。
ブリーフって締め付けるから包茎を助長するんですって。ガビーン(>_<)

 

 

後で知りました。
私の場合、ブリーフが仮性包茎を
真性包茎にしてしまった原因なのかも
と今、思います。

 

 

私は体の成長が遅い方だったので
高校3年になっても
皮が剥けませんでした。

 

でも、高3の時は「そのうち剥けるだろう」と
気にしていませんでした。

 

 

大学生「どうもおかしい」

 

私は大学生になりました。
大学生の頃には、
みんな皮は剥けていますよね(多分)。

 

ですが、私は剥けていませんでした。
相変わらず包茎状態でした。

 

 

「皮が剥けていないということは、
女とやっても
結局は自分の皮とこすり合っているんだ。包茎ってウケる!!」
と友達は言っていました。

 

 

当時、私は意味が分からなかったのですが性行為をしても亀頭が女性に触れていない
という意味だったのですね。

 

 

包茎の人からしてみると
腹が立つ言葉ではあるのですが
的を射た発言だと思います。

 

 

自分は剥けていないということを
周りの人に言うことは
もちろんできませんでした。

 

 

だんだん「オレってやばい、結構成長が遅れてるかも。。。」と思うようになりました。

 

雑誌などで上野クリニックのCMを見る度に
気になる度合いは強くなっていきました。

 

 

私はテニスサークルに入っていたのですが、合宿がゆううつになりました。

 

若い男性というものは裏切り者がいるので、
私が包茎だということが同級生に知られたら
女性にバラされる可能性がありました。
私はとても恥ずかしいと思うようになりました。
合宿の風呂が本当にイヤでした。

 

 

サササッと湯船に浸かり、
体を洗う所にもサササッと座って、
タオルを股間に置き、
頭や体を洗いました。

 

 

幸い、股間の見せっこをする機会はなくて
済みましたが、他の友達はブツを見せっこしているのもいました。

 

「お前の、でかいな〜!!」

 

なんて言っているのを聞きました。
あの時、声かけられないでほんとに良かったです。

 

因みに、私のブツはでかくないです、、、泣

 

包茎手術を受ける時
亀頭増大もやろうかと考えていたほどです。
これまたお金がかかる、、、と思いました。

 

実際は、包茎治療の際に合わせて
亀頭増大や長茎手術もしてしまう人も多いですから。

 

 

手術代をバイトで貯めて包茎治療する

 

それから、キトー君という真性包茎矯正グッズを買いました。
それを使って皮を広げてみましたが、
うまく行きませんでした。

 

一度こういうのを使ってみても良いと思います。
使ってみてうまく包茎が治ればそれに越したことはありません。
包茎が解消しなくても、
道具を使ってみたことにより諦めがつきますから。

 

 

 

さて、大学1年5月の新入生歓迎合宿では
何事もなかったものの、
入浴中に声をかけられていたら
私はバカにされていた・・・と考えると、
トラウマになりました。

 

女の子にも積極的になれませんでした。
結構みじめな思いをしました。

 

 

2年の時も
もやもやクヨクヨしながら過ごしてしまったのですが
大学3年の夏に包茎治療をすることに決めました。

 

こんなことではこのまま大学生活が終わってしまうと思ったからです。

 

 

それと、車の免許取得も大学2年の春に済ませました。
就職してから車の免許を
取得するのは時間的にかなり厳しいと聞いていたからです。

 

そういう時間がかかることは
ヒマな大学時代に済ませておいた方が良いと
聞いてていたこともあり包茎治療をしようと決めました。

 

 

包茎手術をするから手術代をくれと親に言えないので、
バイトして貯めました。
私は奨学金を借りていてあまり使っていなかったので、
それが20万円くらい貯まっていました。

 

10万円バイトして貯めました。
30万円あれば足りるだろうと思ったのです。
結果として、私の包茎手術費用は29万円でした。

 

 

そのバイトをしている間に

本当に包茎手術をする必要があるのか?
どこのクリニックが手術上手か?
包茎手術の評判が本当に良いのはどこか?

をさんざん比較して調べました。

 

エストクリニック、船橋中央クリニック、
ABCクリニック、中央クリニック、皐月形成クリニックなどを知りました。

 

 

その中で・・・

 

 

包茎手術で一番人気があるのが上野クリニックでした。
タートルセーターをかぶった男の子が
トレードマークでCM、口コミにも登場しますよね。

 

実際の治療技術の他にも
CM宣伝効果もあるのでしょうけど、
インターネットで調べたところ、上野クリニックの評判が一番良かったですね。
メスの跡を残さない仕上がりの技術力は格段に良いです。

 

 

私は名古屋の大学に進学して、
名古屋に住んでいたので
上野クリニック名古屋に行くことにしました。

 

 

実家の神奈川に帰省した時の方が良いか
名古屋でも問題ないか考えました。
神奈川県ですと上野クリニックは横浜にもあります。

 

 

何かと安心できる実家の近くでも良いかなと思いました。
東京も新宿、八重洲(今はない)、鶯谷、
埼玉も大宮上野クリニックがあることを知りましたが、
手術が終わったら安静にしていれば良いだけだったので
上野クリニックの名古屋でやってしまうことにしました。

 

 

上野クリニック名古屋の無料カウンセリングも行ってみました。
もちろんいきなり手術をするというより
最初は、医院に行ってどんな医院なのか
見に行った感じです。

 

 

それから決めました。
無料カウンセリングでは、

私の包茎の状態、説明
手術の方針、料金値段の説明(29万円)
手術前の注意
手術後麻酔が切れた際の薬の説明
お風呂、いつ自慰していいか

など説明がありました。

 

 

先生も「一度帰って考えて良いです。
よく考えて、ウチで手術したくなったら
また来てください。」と言ってくれました。

 

上野クリニックは、契約を強引に迫られなかったのが良かったです。
安心できました。

 

 

私は一度帰宅してよく考えて、
「お願いします」ということにしました。
やはり決定打は
棒の曲線に沿ってメスを入れてくれる、ツートンカラーになりにくい手術方法が安心できたことです。

 

きれいな仕上がりにしてほしいというのが私の第一希望だったのです。
包茎手術をしたことが
後で人にバレないことが私の中で一番大事なことでした。

 

他人に包茎だと思われるのが嫌で
包茎手術をしたのにツートンカラーでは
風呂の時隠さないといけなくなります!

 

 

包茎だから風呂の時前を隠した。
だから、包茎治療したのに、今度は
包茎治療したことがばれないよう前を隠すなんておかしいですよね!?

 

 

評判や実際に包茎手術をした人の体験話を
インターネットで調べました。

 

上野クリニックが包茎クリニックの中で一番歴史が長いです。
安定・先進技術であることが分かったのです。
口コミも多く、症例数もNo1でした。
実績が一番ある。それが決定打でした。

 

>>包茎治療器具をつけたこともあります。のページに進む


 
包茎治さないで問題ない? 手術して良かった事 真性包茎の恐怖 上野クリニック名古屋 費用 真性包茎手術当日