包茎手術費用・料金・値段

包茎手術費用・料金・値段

包茎手術は一般的にこのような料金体系になります。
★★基本手術

包茎手術

(環状切開・ナイロン糸)

基本料金

75,600円

包茎手術

(環状切開・吸収糸)

基本料金

105,000円

他院修正手術(再手術)

基本料金

157,500円

 

 

★★美容形成(機能性)

 

軽度

中度

重度

長比整合切除

52,500円

105,000円

157,500円

内板剥離

42,000円

63,000円

84,000円

外板剥離

42,000円

63,000円

84,000円

 

★★美容形成(審美性・見た目)

 

軽度

中度

重度

亀頭直下デザイン縫合

115,000円

   

小帯形成

73,500円

105,000円

126,000円

内板再建

105,000円

126,000円

157,500円

ねじれ修正

52,500円

78,750円

105,000円

フォアダイス焼く

1/6範囲

52,500円

1/3範囲

105,000円

1/2範囲

157,500円

2/3範囲

210,000円

5/6範囲

262,500円

1/1範囲

315,000円

 

★★補強

ヒアルロン酸注入

157,500円

189,000円

コラーゲン注入

126,000円

189,000円

 

管理人の包茎手術の金額は29万円でしたが、
上野クリニックの費用はこのようになっています。
上野クリニックはぼったくるわけではありません。
包茎手術は顔の輪郭を治す手術、歯科医院と同様、
厚労相の診療報酬の制限が適用されない
自由診療の美容整形です。
相場が特にあるわけではなく、
治った時の満足度と費用を比較して
患者が納得すれば手術をしてもらうという方向性です。

 

 

普通の「歯科医院」で例えますと、
健康保険を使うと1万円以内で収まることが多いです。
しかし、銀歯になったり、かぶせ物が目立ちます。

 

 

普通の「歯科医院」で健康保険を使わない自由診療にしてもらうと
真っ白なかぶせ物で、見た目がきれい。
ですが、虫歯1本の治療が5万円くらい費用がかかったりする。

 

 

「審美歯科医院」で、歯並びを矯正、
プラスきれいに歯列矯正すると、50〜100万円かかります。
50万円という値段は高いと言えますが
一生モノと考え、他人への印象度がUPするために
このような高価な審美矯正をするわけですから仕方ないと言えます。

 

 

そもそも、健康保険は病気を治すためのものであり
見た目を良くするために使えるものではないので、
「美容目的」であれば、相場のない自由診療を受けるしかありません。
カウンセリングの段階でそこの説明をしっかり聞いた方が良いです。

 

 

包茎手術は治せば良いだけであるならば、
普通の病院(大学病院、国立の病院など)に行った方が良いです。

 

きれいに治したい人、傷痕を残したくない人、
見た目重視する場合は上野クリニックが良いですよ!

 

包茎手術のモニター割引のページに進む


 
包茎治さないで問題ない? 手術して良かった事 真性包茎の恐怖 上野クリニック名古屋 費用 真性包茎手術当日